シルキー Silky ナイフ 刃物 アウトドア用品 両刃 本体 210mm シルキーナタ 通販 激安◆ シルキーナタ,シルキー,5056円,アウトドア用品,花・ガーデン・DIY , ガーデニング・農業 , 剪定用具 , なた,シルキー,ナイフ&刃物,/epistolet2979965.html,maya358-kochi.com,Silky,本体,Silky,210mm,両刃 シルキーナタ,シルキー,5056円,アウトドア用品,花・ガーデン・DIY , ガーデニング・農業 , 剪定用具 , なた,シルキー,ナイフ&刃物,/epistolet2979965.html,maya358-kochi.com,Silky,本体,Silky,210mm,両刃 5056円 シルキー Silky ナイフ&刃物 アウトドア用品 シルキー シルキーナタ 両刃 本体 210mm Silky 花・ガーデン・DIY ガーデニング・農業 剪定用具 なた シルキー Silky ナイフ 刃物 アウトドア用品 両刃 本体 210mm シルキーナタ 通販 激安◆ 5056円 シルキー Silky ナイフ&刃物 アウトドア用品 シルキー シルキーナタ 両刃 本体 210mm Silky 花・ガーデン・DIY ガーデニング・農業 剪定用具 なた

低価格化 シルキー Silky ナイフ 刃物 アウトドア用品 両刃 本体 210mm シルキーナタ 通販 激安

シルキー Silky ナイフ&刃物 アウトドア用品 シルキー シルキーナタ 両刃 本体 210mm Silky

5056円

シルキー Silky ナイフ&刃物 アウトドア用品 シルキー シルキーナタ 両刃 本体 210mm Silky












カラコン ミッシュブルーミン 【1箱30枚入】度あり 度なし 14.0mm 紗栄子 Miche Bloomin' 大人かわいい 1day ワンデー 1日使い捨て シンシア カラーコンタクト コンタクト カラコン ミッシュブルーミン 【1箱30枚入】度あり 度なし 14.0mm 紗栄子 Miche Bloomin' 大人かわいい 1day ワンデー シンシア コンタクト

エジプトの算数の本、佐藤氏から

薄い子供向けの算数の本です。
表紙の数字や記号を見ればわかりますが、小学校1年生程度の本です。

でも、タイトルは全く読めません。
タイトルが読めなくても、うすうす何の本なのかわかるというのは、まさに、算数文化のありがたさです。

この本、モロッコでの政府プロジェクトを進めている佐藤氏(日本標準)と会食をしたときに見せていただいたものです。
モロッコの本屋へ行き、いろいろと見ていたらこの本と出合ったそうです。
海外へ行っても本屋へ行くのは、日本教育人の血でしょうか。
私も、中国やカンボジア、ルワンダなどへ行きましたが、本屋が気になり出かけました。

佐藤氏の話によると、この本の発行元はモロッコでは無く、エジプトとのことです。
ですので、本の中身はエジプトの算数です。

表紙の一番上に、ひき算の式が記されています。
「4-55」です。
一瞬、「おやっ」と思いましたが、これで正しいのです。

エジプトはアラビア文字で文を書くので、右から左へと文字を書きます。
ですので、子供向けに式を交えた文を書くと、下のようになります。
「。たしまし出を題問と、?=4-55がんさ父お」
右から書くという表記のルールがあるので、表紙に出ている式も「4-55」なのです。
この方が幼少の子には自然なのでしょう。

実際、本の中を開くと、「 =50-55」となどと問題が示されています。
式も右から読んでいます。
ところが、個々の数である「50」や「55」は左から「五十」「五十五」と読みます。
これは、なかなか厄介です。返り点を打ちたくなります。
似たようなことが日本にもあります。
分数は下から読みます。国語の基本的な読みの流れに反しています。
2桁以上の数に接した子は、ちょっとした不可解さを持つことでしょう。

また、ひっ算の書き方も日本とは違っています。

32
31-

引くの記号を右側に書いています。
見慣れない私には不思議な感覚を与えてくれます。

では、モロッコも同じように式を右から書いているのかと言うと、そうではありません。
モロッコの式は普通に「55-4=」と記しています。
そのモロッコで、表記の違うエジプトの本が平然と売られています。
もしかしたら、モロッコでは出版文化があまり育っていないのかもしれません。

自国で出版できる国には、こういうニアミスのような本が出回ることが起こりにくいです。
自国の文化にあった本が多数で回り、そうでない本が駆逐されるからです。

明治初期の算数の本の一端をご紹介しましょう。
アラビア文字(1や2や3などの文字)が入ってきたばかりだったので、その右側に漢数字で読み方が記されています。

欧米の新しい算術に遅れまじきと知恵を出した日本人を感じます。
進歩したい。
進歩こそ文化。
前へ前へと押し進む精神が爆発的に急成長したのが明治初期です。

日本算数界の偉いところは、式やひっ算の表し方は輸入した通りにしていたことです。
これを日本は縦書きだから・・・と意地を張っていたら、大変な混乱が続くことになります。
文化の取り入れ方、その技術的センスも卓越していたのが明治初期の日本と思っています。

佐藤氏との会話は実に楽しく、時間が経つのがあっという間にでした。
良いひと時を過ごせました。
--
関連記事:

 

道徳の評価が追補された『所見辞典』への声が

ウッドパームレストウォールナット木製キーボード手首レスト コンピュータのための104のキーのための人間工学的のゲームデスクのリストパッドサポート、44道徳の評価が追補された『所見辞典』が、嬉しいことに10月17日に発売になります。
そのことを、昨日、お知らせをしたら、即座にうれしいお知らせをいただきました。

以前に購入し、使っていました。
新しい物も購入します!

鬼澤先生からです。
本を読む先生とおつきあいができて、ありがたいと思います。

道徳の評価は慎重の上にも慎重に記さないとなりません。
一つ間違えると、場合によっては命取りになる可能性が出てきます。
そうならないために、この本が発売になりましたら、ぜひ、御一読ください。
著者の山中伸之先生は一流の「語り手」であり、「所見」のスペシャリストです。
講座の話を聞くと分かりますが、何と言っても人柄がずば抜けてよい先生です。
--
来月のSG会の課題図書は『死ぬほど読書』です。
読みやすい本で、さらさらと流れるように読み進みました。

著者の丹羽宇一郎氏は猛烈な読書家です。
仕事も一流ですが、読書も一流です。
こういう一流どころの本はいいですね。

この本は読書に関することを書きつつ、生き方を読者に伝えている本です。
随所に道徳を感じます。
「ここは論語だよな」と思えるところが、結構ありました。
こういった頭の中でのつながりが読書中に出てくると、さらに、本を読みたいという気持ちになります。

「道徳読み」のパート②道徳さがしには、このような頭の中でのつながりが発生する可能性があります。
自主的に考えながら読む時間を保証しているからです。
そういう頭の働きが生じたら、画期的な考える道徳となりますね。

丹羽氏の読書法も記されていました。
なんというか、私の読書法が少し似ていました。
本から人生を学ぶようになると、自然と似たような形になっていくのかも知れません。
ただ、形は似ていても中味はどうかというと、大きな差があるように思えています。
それでも、一流の読書家に似ていると思えたのですから、ちょっとは自信につながりました。
こういう時は高慢にならないように気をつけ、地道に努力をする必要があります。

この本に読書はしなくていいと主張する学生の話が載っていますが、本や雑誌、新聞などに自分の考えを載せたいと密かに思っている人には、読書は必須です。
自分の仕事を今より品質を良くしたいと願う人も、読書は必須です。
これから先の人生の品質を良くしたいと願う人にも、読書は必須です。
必須から好きになり、好きから楽しむようになるころには、人生観が変わりますね。
今夜も少し読書をしましょう。
--
関連記事: